パチンコで借金したあなたが立ち直る方法

パチンコの借金苦からどうやって脱出する?

パチンコの借金苦に陥る人


わたしもかつて無類のパチンコ好きで、パチンコのために相当の借金をしました。

今ではすべて完済したのでそんなことを話せますが、なんだかんだ言って全部で500万円は借金していたと思います。

借りていた消費者金融は全部で3社、いわゆる多重債務者だったのですね。

だから、あなたがパチンコで借金していると聞いても責めるつもりはありません。

ただ、パチンコで借金している状態から立ち直る方法について少しお話したいと思います。

借金苦には知らない間に


1つはパチンコで借金したお金を返済することです。

借金が怖いのは利息が雪だるま式に増えることです。

多くの消費者金融が採用しているリボ払いにまかせていると、毎月の支払はそんなに多くないように思います。

しかも、毎月一定額が引き落とされるので、家計にとっても助かると思いがちですが、とんでもありません。

リボ払いでは毎月利息分しか返済できないため、元本はずっと残り続けます。

借金苦から脱出する第一歩


元本が減らなければ利息は永久に生み出されることになります。それで重要なことは、以下にして元本を早めに減らすかということです。

それでやるべきことは、いつまでもリボ払いでの支払いに任せるのではなく、ボーナスやまとまったお金が入った場合に一気に返済を行うことです。

それによって元本を一気に減らすことができるので、その後に払うべき利息も減ることになります。

まとまったお金が入ると別の用途で使いたいと思うかもしれませんが、そこはぐっと我慢しましょう。別の買い物をするのは借金を完済してからにしましょう。

借金返済のために


パチンコで借金したあなたがすべきもう一つのことは、パチンコから完全に足を洗うということです。

パチンコで借金するのがたった1度だけならまだ良いのですが、怖いのはパチンコの中毒性です。

一度やめたつもりでもまたパチンコに舞い戻り、繰り返しパチンコで借金をする、この借金地獄から逃れることができないのです。

パチンコで借金する人たちの多くはパチンコ以外に趣味も生きがいもないのが普通です。

唯一のストレス解消の手段がパチンコなのです。かく言うわたしもそうでした。

借金苦から脱出する方法


ですから、パチンコ以外の趣味を見つけることを心からおすすめします。

わたしの場合はスポーツを趣味として始めました。

スポーツは1人でできませんから、一緒にバスケットボールやサッカーをする仲間を見つけることで、パチンコから徐々に足を洗うことができたように思います。

パチンコで借金していてもきっと解決できるので頑張ってください。

Comments are closed