ローンをまとめる方法はこうする

借金のローンをまとめる方法は?

借金のローンをまとめる


多重債務は大きなストレスになりますよね。

私もかつてそうでした。

複数の4つの消費者金融から合計400万円ほどを借りて、自転車操業をしていたのです。

毎月、各消費者金融の返済日が来るたびに緊張感を感じていました。

ちゃんと今月は返済できるだろうか、と思い悩んだものです。

借金苦とローンの関係


何度か、返済が遅れたことがあり、その時は夜中に電話がかかってくるのではないかとか、ヤクザまがいの人たちが来るのではと覚えていました。

今から考えるとそんなことはないんですよね。

そんなことが続くと気が狂いそうになり、何とか方法がないかとネットでいろいろと調べていたときにローンをまとめる方法について知りました。

最初はローンをまとめるって、一体どういうことなのかよく分かりませんでしたが、ネットで調べるうちに、そして直接銀行にも行って尋ねてみてようやくどういうことかわかりました。

借金苦を脱出するには


仕組みはこういうことです。

私が抱えている複数のローンを銀行が代わりに返済してくれて、今度は銀行が私の債権者になるのです。

でも、なぜこのようなローンをまとめることがメリットになるのか、分からないですよね。

メリットの1つはストレスが減ったということです。

4つの会社から借りていたら、返済日も毎月4日、大体1週間に1回はものすごい緊張感に晒されていました。

しかし、ローンをまとめたあとは緊張感は随分減りました。

1カ月に1回でよくなったからです。

借金苦を脱出


また、ローンをまとめることによって、債権が一本化されて、自分でも頭が整理され、すっきりと問題に向き合えるようになりました。

ただ、ローンをまとめると返済する額の合計は若干多くなる可能性があるということは覚えておかなければなりません。

実現可能なレベルで返済するとなると、その分だけ返済期間は増えます。

毎回の返済額は減るのですが、返済期間は増えることによって支払う金利も増えるということは覚えておきましょう。

また、ローンのまとめるときに手数料も結構かかります。

借金返済の方法


こうしたコストが全体的に見ると増えますが、それでも完済できる可能性が増えるので、ローンをまとめるメリットはあると、わたしは考えています。

ローンをまとめるサービスをやっている会社はいくつかあるので、まずはそれぞれの会社や銀行のホームページを見て、調べてみてはいかがでしょうか。

必要なら直接銀行に行って、いろいろと相談してみると良いでしょう。

おまとめローンをうまく活用すれば、あなたの借金苦の問題もきっと解決されると思いますよ。

Comments are closed