結婚してから相手の借金が分かった場合

結婚してから相手の借金が分かったら?

結婚相手の借金苦


結婚前の恋愛期間中は相手の欠点は見えないものですよね。

相手が自分にとってまるで完全な人間のように思えさえします。

しかし、実際に結婚してみると状況は一変します。

それまで見えなかった相手のさまざまな粗が見えてきます。

それが単なる性格上の不一致ならまだ良いのですが、そうでない場合もあり、例えば、結婚してから相手の借金が分かることさえあるのです。

借金苦が分かった時


そんなときは悲劇ですよね。

でも、わたしの身にそんなことが生じました。

結婚して1年目に彼が総額500万円の借金を抱えていることが分かったのです。

当時は随分、離婚しようかとも迷いました。

でも、最終的には離婚もせずにこの問題を解決することができました。

それで、同じような悩みを抱えている人にも是非、あきらめないでほしいと思います。

借金返済が出来ない妻


わたしの妻は見たところ派手なタイプではないのですが、結婚してから1年の間、彼女の金遣いの荒らさが気になっていました。

でも、わたしから彼女にお金を渡すことはなかったので、もともと貯金でもあったのだろうと思っていました。

しかし、ある時、彼女のかばんを覗いたときに中に何枚ものローンカード、クレジットカードがあることに気づきました。

彼女に問いただしたところ、独身時代から頻繁にキャッシングをしており、結婚してからも借金を重ね、その合計は500万円になっているとのことでした。

彼女にそんなに借金を作ってどうやって返すつもりなのかを問いただしましたが、「そこまで考えなかった。ごめんなさい」と泣くばかりで話になりません。

借金苦からの脱出


結婚するときはまさか借金を抱えることになるとは考えもしませんでした。

一瞬、離婚が頭をよぎりましたが、彼女が可哀想なり、何とか解決する方法を考えたいと思い、友人の法律事務所を訪れました。

弁護士の友人は法的債務整理を検討してはどうかと勧めてくれました。

なんでもこの制度を活用すれば、借金額のうち利息制限法を超えた金利分を減らすことができ、借金の総額を減額できるとのことです。

それで、弁護士にその手続きをやってもらうようにお願いしました。

借借金返済した後は


結果として借金は100万円ほど減額しました。

弁護士に報酬を払っても、やはりお願いして良かったと思います。

妻もこれを期に、すべてのカードを処分し、借金生活から足を洗うことを約束してくれました。

その時からすでに5年の歳月が立ちますが、わたしたちの関係は以前よりずっと良くなっています。

ですから、同じ結婚して相手の借金が分かるという同じ問題を抱えている人たちに頑張って欲しいと願っています。

Comments are closed